令和版【AA~Aカップ限定】使って分かった!オススメナイトブラまとめ~卒乳後A65→バストアップレポ

aaカップ aカップ ナイトブラ ブログ レポ

こんにちは。バッタバタの3人育児中、Saneです。

今日のブログは質問返し。

コメント頂くことの多い「AA~Aカップにオススメのナイトブラ」についてまとめてみました^^*

(遅くなってごめんなさい!!)

 

とはいえ・・・

ログでは「元Bカップ」を宣言しているSane。

 

「Aカップで使えるか分かるの?」

と疑っている方もいらっしゃると思います。

 

お任せください。

 

実は私・・・

3人目の卒乳後にA65になってました。

 

だから、Aカップで使えるナイトブラが限られていることは痛感しています。

サイズ表では「使える」となっていても、いざ使ってみると「いやいやいや、ガバガバやん!!」みたいな。

(怒りを通り越して切ない)

 

で。

そこから3週間くらいかけて、B65まで戻したという実績(!?)があるんです。

・・・ブログを始めたときから見てくださっている方は、すでにご存知ですね^^:

(ブログのタイトルを直せよっていう…笑)

 

というわけで!

実体験をもとにAA~Aカップで使えるものだけを厳選してお伝えしますので、ナイトブラの選び方で迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。




【ランキング】結果を出すならこのナイトブラ!

AA~Aカップで使えるナイトブラは、かなり少ないです。

少ない上に、効果のあるナイトブラはさらにわずかというのが現実。

 

ですので…

ランキングといっても、オススメ出来るナイトブラは2つだけです。

「1位と2位しかないやん」って感じやと思うんですが、この2つは本当にオススメなのでぜひチェックしてもらえたらなと思います!




「サイズ」は、公式サイトのサイズ表とは異なります。実際にSaneが使ってみて「こうだな」と感じたサイズ感です。個人差があると思いますので、ご参考までに…。

1位:LUNA(ルーナ/ナチュラルアップナイトブラ)

ルルクシェル lulukushel

  • バスト:AAAカップ~
  • 特 徴:育乳の老舗ブランドVIAGEシリーズから発売された「AAA~Cカップ専用」ナイトブラ。短期間で育乳を目指したい人に。

▼公式サイトはコチラ
>>LUNAナチュラルアップ正規販売店

 

2位:ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラ

  • バスト:AAカップ~
  • 特 徴:従来のSサイズ(A~Bカップ対応)に加え、SSサイズ(AAカップ対応)が登場。アンダー60~65㎝の細身体型の人に。

▼公式サイトはコチラ
>>ふんわりルームブラ正規販売店




【どう選ぶ?】AA~Aカップのナイトブラ選び

aaカップ aカップ ナイトブラ

 

元B65だったSaneが卒乳後A65になって、1サイズ戻すまでにかかった期間は3週間

バストアップというより「バスト戻し」という感じ(元B→A→Bカップ)なので、元A→Bカップになる場合はもっと時間がかかるかもしれませんが…。

その時買ったナイトブラは、全部で8枚。

実際に「育乳に使える!」と思ったのは、わずか2枚という結果。

(2万円近く水の泡…)

 

そこで!

AA~Aカップの育乳はどんなナイトブラを選ぶべきなのか、失敗&成功をふまえてSaneなりに3のコツをまとめてみました。




コツ1.サイズ表は怪しい

ナイトブラ選びで最も大事なのは、サイズ選び。

なのにそのサイズ表が、AA~Aカップにはアテにならないという事実があることをご存知でしょうか…。

(急にミステリー調)

 

サイズ表で「対応」となっていても、使ってみると「ガバガバ」「ゆるゆる」というケースは本当に多いんです。

 

じゃあどうするか。

買うしかありません。

(ええー!)

 

買わないと分かんないんです(苦笑)

 

とはいえAA~Aカップ対応のナイトブラを全て買っていたら3万円くらい消えたので、このブログに来ていただいた方は「Saneのレポ」から使えるナイトブラをイメージしてもらえたらいいな…と思う次第です。




コツ2.口コミも怪しい

↑そう思いません!?

口コミって匿名だから、なんとでも書ける。

写真付きのものもあるけど、つい先日は「画像の無断使用」とかも問題になってる。

 

だからもう信じない。

(という結論に至ったSaneです)

 

とはいえ全く信じないというわけでもなくて、口コミを読むときにはカップ数&アンダー数のあるものをチェックするようにしています。

この2つがしっかり書いてある投稿は「ガチ」なことも多々あるので、口コミをチェックする際の参考にしてみてくださいね。




コツ3.盛れるは信じない

人間不信か。

 

って思われそうですが、サイズ表も口コミもSaneは信じません。

信じたところでガッカリするのが目に見えているので…。

(そもそもナイトブラってステマも多い)

 

特に怪しいのは「盛れる」とか「谷間ができる」というケース。

写真に写っているのは、たいていオッパイの大きなお姉さんです。

怪しいワードが入った口コミは、あまり信じない方がいいな…というのがSaneの結論です。




【HOW TO】ナイトブラ育乳のコツ

ナイトブラ 共通

 

ナイトブラの効果は、人それぞれ。

だからここに書く内容を真似すれば「100%オッパイ大きくなりますよー!」なんてことは言えないんですが…

少しでも育乳のヒントになればいいなと思いSaneなりのコツをまとめてみました。

 

ナイトブラのつけ方は…

ナイトブラ 共通

 

下から履くタイプと、上から被るタイプの2タイプに分かれます。

個人的にオススメなのは履くタイプ

なぜだかわかりませんが、Saneが育乳効果を実感しているナイトブラのほとんどが「履くタイプ」なんです。この使い方の方が伸びにくいからかな?

ちなみに…

今回オススメした「LUNA」も「ふんわりルームブラ」も履くタイプです。

ショーツを履くような感じでナイトブラを下から持ち上げて、下乳から丁寧に収めていきます。




使うタイミングは…

ナイトブラ 共通

 

  • 寝る時だけでいい
  • ワイヤーブラの代わりになる
  • お風呂以外24時間使うべき

などなど。

いろいろな説があるようですが、Saneは寝る時だけでいいと思っています。

 

むしろ24時間つけるのはオススメしないです。

 

起きている間って、上から下に重力がかかるじゃないですか。

それを支えてくれるのが日中用のブラジャーに入っている「ワイヤー」なわけです。

 

一方ナイトブラは、横になって寝ているときにバストを支えるアイテム。

上からの重力からバストを守るように設計されていません。

 

昼はワイヤー。

夜はナイトブラ。

 

使い分けこそが育乳成功の秘訣なのでは!?と思うSaneです。

(諸説ありますけど)




追記@合わなくても捨てないで

ナイトブラ 共通

 

このブログに来ていただいた方で、「すでにナイトブラを持っている」というケースもあると思います。

まず最初に言わせてください。

 

それ、捨てないで!

 

サイズが合わない、効果がない、騙された感がある…

捨てようと思う理由は色々だと思います。

 

でもね。

もしかしたらそのナイトブラ、育乳成功後に使えるかもしれないんです。

SaneはAカップの時に【VIAGE】を買いました。でもAカップにはガバガバすぎて育乳効果なし…。それがCカップになってから育乳に使えるようになったんです。人生何があるかわからない。

ほんっとーーーに「どうしようもない粗悪なナイトブラ」があるのも事実です。

だけど有名どころのナイトブラ多くは、「サイズが合っていないだけ」のことがほとんど。

 

手持ちのナイトブラが「今」使えないとしても、「今後」使える可能性があります。

 

だから、先ほどオススメした【LUNA】【ふんわりルームブラ】で育乳に成功した後にもう一度使ってみてほしいなと思うんです。

(…そこでダメなら捨ててください。笑)




【さいごに】Saneの本音

ナイトブラ 共通

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを立ち上げて1年8カ月。

実は今回の記事を書くのは悩みました。

ブログを始めた当初から「元Bカップ」を言い続けてきたからです。

 

え、嘘ついてたん?

 

って思われるのが怖くて、書こうか悩んでました。

でもAカップになったのは事実だし、AカップからBカップに戻れたからこそ「ナイトブラすげぇ!!」って思えたんですよね。

(驚きのあまり口悪い)

 

そして私と同じように、Aカップで悩んでいる人もいるかもしれない。

そう思って、今回のブログを書くに至りました。

 

ナイトブラは魔法のアイテムではありません。

 

一晩でバストアップするなんてことはありません。

1つのナイトブラで3サイズアップなんて無理です。

(サイズが合わなくなる)

 

でも使い続けるうちに、自分のバストに「あれっ?」という変化を感じられると思います。

というかSaneは感じました。

 

「ブラジャーにこんなにお金をかけるなんて…」と悩む人もいるかもしれないけれど、Saneは使ってよかったと思っています。

同じような悩みを抱える人たちが、自分に合うナイトブラ(バストアップ方法)に出会えますように。

このブログが小さなヒントになれば幸いです。

@Sane




コメント