【効果のあった食材2】クルミのバストアップ効果・1日の量・食べ方~3人ママSaneのバストアップブログ

胡桃 くるみ バストアップ 効果 量 写真 ブログ レポ

 

こんにちは。3人目の離乳を期にバストアップを開始し、万年Bカップ→現在D65~D70の「さねちゃん」です。

今回お伝えするのは、「コレは効いた!」と実感したバストアップ食材シリーズ。

第2弾はクルミです。

 

今は亡き「はなまるマーケット」でも、度々話題になってたような気がします。

ダイエット&美容効果がある~ってことでブームになりましたよね。

(放送直後、いつものお店からクルミが消える現象発生)

 

私には関係ないですが…

バストアップしたいだけなので。

 

当時の私は、離乳後のショボボンバストに凹みまくっていいたので、「とにかくバストアップ!!」くらいしか考えてなかったし。笑

 

  • 1日の量
  • バストアップできる仕組み
  • 食べ方の注意点
  • 飽きずに食べる方法

などなど。

バストアップ効果を実感したSaneなりにまとめてみようと思います!!




【クルミが凄い!?】Saneが感じた3つの効果

胡桃 くるみ バストアップ 効果 量 写真 ブログ 




効果1.おっぱいポカポカ

クルミを食べ始めて1週間たったくらいかな。

なんとなく体の冷えが気にならなくなってきた様な気がします。

 

あれ?おっぱいポカポカしてる?

と気が付いたのは、クルミ生活2か月くらいの頃だったでしょうか…。

(クルミ生活いうほど食べてないけど。笑)

 

おっぱいあったかい!

って言われたんですよ。

娘に。ええ、娘です。私のおっぱいを触るのは娘くらいのもんです。(切ない)

マジで?

 

と思いネットで検索してみたら、こんな事実が発覚。

どうもオメガ3は胸に脂肪がつくらしいんです。

※ネット情報です

 

あ。

ちなみに、オメガ6はお腹に脂肪がつくらしいです。おー怖い…。

(オメガ6=ひまわり油・紅花油など。いわゆる普通のサラダ油系)




効果2.胸が大きく見える!?

胡桃 くるみ バストアップ 効果 量 写真 ブログ 

 

ぶっちゃけ言うと、クルミを食べるだけでバストが激変したわけではありません。

食べただけで1サイズUPしたとも断言できないです。

【ナイトブラ】とかも使ってるし)

 

だけど見た目が変わる。

(ような気がする)

 

実は私、クルミを食べて便秘が解消されたんです。

1週間くらい出ないのが普通だったのに、クルミ生活を初めて1か月くらいで3~4日に1回出るようになりました。

(3~4日に1回やと、普通の人の便秘ですけど)

 

そのおかげなのかお腹スッキリ!!!

体重はそこまで変わってないのに、お腹が凹んだおかげで胸が大きく見えるというオマケがついてきました。

おなかが凹んで胸が大きく見えるだけでバランスが良くなるというか、スタイルアップしたような気がします。(気がするだけかもしれません。笑)




効果3.「〇くび」トラブル激減

胡桃 くるみ バストアップ 効果 量 写真 ブログ 

 

書こうかどうか迷ったのですが…

「〇くび」のトラブルが減りました。

(興味ない方は、どうぞスルーなさってください)

 

実は私、もともと敏感肌なんです。

ボディソープやボディクリームが合わないと「〇くび」が痒くなるというか、「ちく〇」がカサカサすることがあって。

だけどクルミ生活をはじめたら、「ち〇び」のトラブルが激減しました!!

(もう「ちくび」バレバレやわ)

 

オメガ3には皮膚の炎症やアレルギー抑制効果があるそうなので、その恩恵かなと。

バストアップには直接関係ない効果ですが、個人的にはカナリ嬉しい効果です!!




【食べ方】クルミ1日の量は?

胡桃 くるみ バストアップ 効果 量 写真 ブログ 

 

バストアップのための摂取目安は、1日25g

(量ってみたら7~8かけくらいでした)

 

ちなみに、1日25g以上食べても栄養素の吸収は変わらないようです。

それにクルミは結構高い なかなかいいお値段なので、私は20~25gを目安に食べています。

 

大事なことを書き忘れていました。

25gで160kcalです。

 

…なかなか高カロリーですよね。

クルミのカロリーを知っていると「ついつい食べ過ぎちゃう」を防げると思うので、ぜひ頭の片隅にでも…

 

食べるタイミングは自由。

 

朝でも昼でも夜でも、いつでも好きな時に食べてください。

2週間ずつ食べ比べた時期があったのですが、バストアップ効果は変わりませんでした。

(Sane調べ)

 

「ついでにダイエットもしたいな~」って方は、ぜひ食前に。

ほどよくお腹が満たされるので、いつもより少しだけ食べ過ぎ防止できるかもしれません。

 

ダイエットブログを読んでいると「食前クルミダイエット」なるものもあるようですので。

…私は変わりませんでしたが。

(なら書くなー!)




ローストよりも生を選ぶ

胡桃 くるみ バストアップ 効果 量 写真 ブログ 

 

クルミに含まれるα-リノレイン酸(オメガ3系脂肪酸)は、酸化しやすいというデメリットがあります。

な・の・で!

バストアップ効果を最大限に高めたいSaneは、「生」のクルミを買うようにしています。

(ローストクルミより安いし←本音)

 

ただし生のクルミは「酵素抑制物質」を含むので、そのまま食べるのはNG

酵素抑制物質は、酵素の働きを抑えて消化を妨げ、内臓に負担をかけます。せっかくの生クルミの栄養素がうまく吸収できなくなってしまいます。

以下は、私が実際に行っている生クルミの食べ方です。

1週間日持ちさせる方法も教えてもらったので、参考にしてみてくださいね。

 

【追記】生クルミの食べ方

 

生クルミに含まれる「酵素抑制物質」のデメリットは、水に浸すことで解決できます。

以下、生クルミを食べる前の手順です。

 

【1.まとめて作る方法】

  1. 生くるみと、一つまみの塩を密閉容器に入れる。くるみの量は、1週間で食べきれる量にしてください。
  2. 生くるみがかぶるくらい水を注ぎます。
  3. 蓋をしてそのまま半日(12時間)放置。
  4. 放置後はザルにあげて水けをきり、ペーパータオルの上でさらに半日乾燥させます。
  5. 乾燥したくるみは冷蔵庫へ。だいたい1週間くらい日持ちします。

 

【2.食べる分だけ作る方法】

  1. 生くるみと、一つまみの塩を密閉容器に入れる。くるみの量は、1回分(25g=7粒くらい)にしてください。
  2. 生くるみが、かぶるくらい水を注ぎます。
  3. 蓋をしてそのまま半日(12時間)放置。
  4. 放置後はザルにあげて水けをきり、そのままパクパクと食べちゃってOKです。
  5. 1日くらいなら、乾燥させなくても大丈夫。カビることなく食べられますよ~

追記:この方法(乾燥させない)で、3日放置してたらカビました。恐怖映像です!!笑




【口コミまとめ】クルミでバストアップできた人はいる?

Sane的にお気に入りのバストアップ食材、クルミ。

だけどバストアップ仲間の中には「効果ないわー」っていう子もいるんです。

いるんです。

いるんです…。

(ひろしです←古い)

 

ということで効果を感じている人、効果を感じていない人…色々な口コミをピックアップしてみました。

 

口コミを読む

 

【ツイッターより】

 

【個人ブログより】

気のせいかもしれないけれど、お肌のために食べ始めた胡桃で胸がデカくなってきた気がする。なんかブラジャーキツいぞ。…生理前なだけ?

バストアップにナッツが良いって聞いてまとめ買いしたけど、一番使い勝手良いのは胡桃だな。そのまま食べる以外に、サラダのトッピングにもなるし…。(家族はバストアップ目的と知らず食べていると思われるw)

胡桃食べ始めて便通良くなったんだけど、胸が大きくなったかは分からない…。まだ1か月だから?食べ続ければもしかして??とか思いつつ、結構なお値段なので続けるかどうか悩んでしまうーー

ローストより生のが栄養価高いって聞いたんだけど、そんな時間なくてローストしたの買って食べてる!!(笑) だけど半年くらいで、胸は成長した気がする。だからとにかく「続けて食べる」が大事なのかも!?

胡桃は昔っから好きで、なんなら2日に1回のペースで「クルミパン」とか焼いてるけど、今もAカップだぞ??あれ??胡桃のバストアップパワーどこいった??




【さいごに】

キャベツやカラアゲ、豆乳…。

「これ効くよー!!」と言われているバストアップ食材はいろいろありますが、個人的にはナッツは良いと思います!!

クルミだけじゃなくて、アーモンドとかカシューナッツも。

(カシューナッツ割高だけど)

 

バストアップ目的で食べるなら、アーモンドとクルミかな。

私もこの2つを食べている時が、一番調子いいような気がします。

アーモンドどクルミ共通しているのは血行促進効果があるってこと。

 

おっぱい触ってみてください。

(どうぞ周りを確認してから…)

どうですか?

冷えてないですか??

 

オッパイが冷えている=血流が悪いサインなのだそうです。

血流が悪いと何がアカンのか。

 

栄養が届かないんです。

オッパイを育たせるための栄養素が、届かない。

だから育ちにくい・・・と言われています。

 

アーモンド バストアップ 効果 量 写真 ブログ ということで、オッパイは温めるに限る。

それが出来るのが、オメガ3を含むクルミなのかな~と思っています。

食べてすぐにメラメラメラ~!!とは、ならないですけどね。笑

 

ではでは。

今日はここまで。

次回のブログでは、「カシューナッツ」についてもご紹介できればと思っていますー!

 

Let’s育乳っ@Sane







 

コメント